第9回大会 エクスカーション「西部林道を歩く」

12月6日(月)9:00-12:00
小雨決行。荒天の場合は中止。

西部林道を散策します。もしサルやシカがいたら、観察してみましょう。
少し、林の中にも入るかもしれません。

定員:10名
応募者多数の場合は、屋久島学ソサエティ会員の方を優先します。
参加費:100円(保険料として)

スケジュール
9:00 現地集合
11:45 現地解散

案内
杉浦秀樹(京都大学)

申込
11月21日(日)に一旦締め切ります。
可能なかたは、こちらのフォームにご記入ください

上記のフォームから申し込めない方は、下記の項目を事務局までお知らせください

1 氏名
2 屋久島学ソサエティの会員ですか?
3 年齢
4 職業
5 なにか配慮が必要なことがありますか?
6 電話番号 (できるだけ当日連絡のつく番号をお願いします)
7 当日の交通手段
8 現地には北(永田側)・南(栗生側)どちらから来ますか?
9 一緒に参加を希望される方(家族など)がいらっしゃる場合、1~5の項目を全員分お知らせください。

参加者のみなさまへ
 少し、山の中にも入る可能性があります。あまり、急なところへは行きませんが、道のないところを歩くかもしれません。動きやすい服装でおいでください。荷物はリュックなどにいれて、両手が空くようにすると良いでしょう。
 双眼鏡を使える方は、お持ちいただくといいでしょう。動物の様子をよく見ることができます。
 山の中におやつなどをお持ちいただいても構いません(念のためリュックなどの中に入れて、サルから見えないようにしてください)。

服装・持ち物
 当日の天候に合わせて、寒くない服装でお願いします。
 雨の可能性のあるときは、傘や雨カッパをご用意ください。
 必須ではありませんが、一般的に、帽子などで頭を保護すると良いといわれています。また、手の保護のために手袋をしても良いでしょう。

集合場所
西部林道の車の駐めやすい場所にします。詳細は、天候などを勘案した上で、参加者の方にお知らせします。

トイレ
西部地域にはトイレがありません。
最寄りの公衆トイレは、田舎浜(永田方面からくる場合)、大川の滝(栗生方面からくる場合)です。
あらかじめトイレを済ませてからおいで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください