会誌「屋久島学」No.7

屋久島学ソサエティ 会誌「屋久島学」No.7 目次

1 趣意書

2 第6回屋久島学ソサエティ大会プログラム・講演要旨集

13 テーマセッション1「屋久島と口永良部島の災害・防災」
   下司 信夫・為栗 健・黒川 潮・用貝 敏郎

69 テーマセッション2「2019.5.18豪雨における山岳残留事故を検証する」
   黒川 潮・中馬 慎一郎

 86 ミニテーマセッション「屋久島低地照葉樹林の生物多様性とその保全」
    斉藤俊浩

<2019年ポスターセッション>
101 和名「エラブオオコウモリ」に至る道 -学術研究・先達の足跡をたどる-
    山口 英昌
114 九州大学「持続可能な社会を拓く決断科学大学院プログラム」環境モジュールにおける屋久島実習の活動成果と今後の課題 ~6年間を振り返って~
   細谷 忠嗣・田中 求・藤原 敬大・布施 健吾・太田 徹志・鈴木 大・御田 成顕・百村 帝彦・荒谷 邦雄・岩永 史子・村上 貴弘・杉原 創・黒江 美紗子・杉本 めぐみ・矢原 徹一
121 屋久島の子どもへより良いセミナーを開くためには 
     屋久島高校3年 内田 直登
128 屋久島の自然が人の心に与える影響 
   屋久島高校3年 菊池 息吹
133 屋久島の民話・伝説を後世に伝える方法
    屋久島高校3年 寺田 麻耶花
139 民具を活用したレクリエーションが参加者に与える影響
   屋久島高校3年 中島  渚
158 エビの生態調査
   屋久島高校3年 橋野 海斗
162 シロノセンダングサの生育条件調査について 
   屋久島高校3年 眞邉 友加子